メキシコ旅行で安全と言われているカンクンの治安は本当に良い?

夏休みも近づき、そろそろ夏のバケーションについて考えている人もいるのではないでしょうか?

中にはアジアは行き尽くしたから少し今回は遠くに足を運んでみたい、せっかくの休みだから日常を忘れられるような場所に行きたいと思っている人も多いと思います。

そんな方におすすめな場所がメキシコのカンクンです。

メキシコって言っても治安は大丈夫なの、と不安に思われる方が大半だと思います。

そんな方の為に現地カンクン在住の私(ライターS)がカンクンの治安についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

カンクンってどこにあるの

メキシコイメージ

メキシコと聞くと「砂漠の荒野にサボテン」を思い浮かべる日本人が多いと思いますが、ここカンクンはそのイメージとは全く違っています。

まずカンクンってどこにあるのかご存知ですか?

カンクンとは、メキシコ合衆国の南部カリブ海側に位置し、ユカタン半島の3つの州の1つ、キンタナロー州にあります。

ユカタン半島はメキシコ東部に突き出た半島でそのすぐ先にはキューバがあります。

つまりメキシコ湾とカリブ海の境目あたりに位置しているのがメキシコで一番有名なリゾート地のカンクンなのです。

カンクンとはマヤ語で、カンが蛇、クンが巣という意味になり合わせて蛇の巣と言われています。

カンクンのあるキンタナロー州はメキシコの州の中でも1番新しく、カンクンはまだ出来てから約50年くらいしか経っていません

メキシコに良い観光地は出来ないか、という事でジャングルだったこの地を開拓した事から始まります。

その為、初めから観光地として建てられた土地であり、海沿いのリゾート地と言う訳です。

メキシコ🇲🇽 カンクン! #メキシコ #カンクン #ビーチ #パイレーツ #JALでもういちど

AIKA&TAKAさん(@anm.12017)がシェアした投稿 –

いかがでしょうか?

まるで南国のリゾート地にしか見えませんよね?

青い空にめちゃくちゃキレイな海の色に白い砂浜!

砂漠の荒野にサボテンのイメージとはずいぶん違いますよね。

熟年夫婦のフルムーン候補に最高におすすめですよ。

でも気になるのがやはり治安の事だと思います。

そこで現地在住の私だからわかる生のメキシコカンクンの治安について解説しますね。

カンクンの2つのエリアの治安

カンクンには実は2つのエリアが存在しています。

1つは完全観光地のホテルゾーンというエリア、2つ目は現地の人が住むダウンタウンになります。

このエリアによって治安は少し変わってきますので、1つずつ解説していきます。

ホテルゾーンの治安

カンクン3
完全観光地のこのエリアはその名の通り高級ホテルが立ち並ぶエリアになります。

もちろんカリブ海に面している為、ほとんどのホテルがオーシャンフロントやオーシャンビューのお部屋を用意しています。

このエリアはカリブ海とラグーナと呼ばれる内海に挟まれた長細い形をしています。

ホテルゾーンのこの全長は約28kmあり、ホテルは100以上あると言われています。

いわゆる観光客の人のほとんどがこのホテルゾーンに滞在しています。

このホテルゾーンにはホテルだけでなく5つのショッピングモールがあり、ハイブランドの物から民芸品のお土産屋さんなどもあり多種多様です。

レストランもメキシコ料理からアメリカのチェーン店や高級レストランも並びます。

1番の繁華街には有名なココボンゴというショークラブやクラブも並び、朝方まで賑わっています。

この辺りは飲食店やバーも多いので、人が多く集まります。

ということでもうお分かり頂けたかもしれませんが、ホテルゾーンはほぼ観光客ばかりという事です。

メキシコと言っても夜中まで外出しても問題はない程治安は悪くありません。

安心して過ごせるのがこのエリアです。

もちろん、海外旅行にはなりますのでスリや置き引きには気をつけた方が良いです。

ただ、失くし物や落とし物には気をつけましょう。日本と違い返ってくることはほぼありません。

ダウンタウンエリアセントロの治安

ダウンタウンと呼ばれる地域は現地の人達が住んでいるエリアになります。

その為、旅慣れした方やバックパッカーの人はこのエリアに滞在する人も多いです。

いわゆる観光地とは違いますので、現地の物、食べ物、雰囲気を味わいたいという人には良いですが、それだけ治安も少し悪くなります。

そうは言ってもカンクンのダウンタウンのセントロはメキシコ全体で見ると治安は良い方です。

全く近づくなというわけではありません。

ただ、このダウンタウンの中心地であるセントロというエリアに限ります。

ダウンタウンでもセントロは比較的人も多く店も多いのでおすすめです。

ダウンタウンのセントロ外はローカルな場所になり、日本人だと目立ってしまうので気をつけましょう。

ただこのダウンタウンセントロに来る場合もあまり遅い時間に歩くのはやめましょう。

暗い路地、公園など人通りが少ない場所は避けた方が賢明です。

ひったくりや、暴行を受ける事があります。

メキシコ人でさえ夜はあまり出歩かず、やむを得ない場合はタクシーを使うようにしているくらいです。

まとめ

メキシコは日本と比べるとやはり治安は悪くなりますので不安になるかもしれませんが、観光地として有名な場所で、ハネムーンの方も多く訪れますのでそこまで不安になることはありません。

不安な場合は、ホテルゾーンで過ごされれば問題はないでしょう。

自ら危ない時間、場所を選ばなければ「危険すぎる国」と言われているメキシコですが、とても安全に過ごす事が出来るのがこのカンクンなのです。

スポンサーリンク