何故中年太り女性は典型的なおばさん体型になってしまう?

2019-06-24

中年太りと聞くとついつい男性を思い浮かべてしまうのですが、もちろん中年女性にもあります。

中年の男性のぽっこりお腹は結構定着していますよね。ぼよんと出たお腹はビール腹とも呼ばれる事もありテレビのCMなどでも男性のイメージが使われる事も多々あります。

よく考えれば女性もいわゆる中年、更年期に入る年齢層の方の体型ってちょっと似通った体型になっていると思いませんか?

もちろん意識の高い方や運動が好きな方などもいるので一概には言えませんが、一般的にその当たりの年齢層の方の体型がいわゆるおばさん体型になっている事は否めません。

では女性が中年太りになると何故おばさん体型になるのでしょうか?

-この記事のザックリとした内容-

 

  • 中年になると女性もお腹周りに脂肪が付きやすくなる
  • 閉経によるホルモンバランスの崩れで洋なし型からリンゴ型に
  • 中年だからしょうがないと思わないで美意識を常に持つ事が健康維持に

 

周りの同年輩の主婦も体型が崩れていることから、「私もしょうがない」で済ましたい気持ちもわかりますが、意識を高く持った若々しい方もいる事も確かです。

スリムな体をキープすることは常に若々しくいたいと言う気持ちもキープしている事とも言えます。

諦める事は簡単ですが、本当にオバサン体型になってもいいのですか?

スポンサーリンク

何故かこうなる中年女性の体型

中年太り
では皆様ももう想像ついているかもしれませんが、中年太りを迎えた女性の典型的な体型はお腹周りに集中しています。

中年男性のぽっこりお腹と似たような部分がありますが、それだけではありません。

女性らしい形が崩れてくるのも特徴です。

くびれはなくなりお腹まわりに浮き輪が出来るような体型になります。

特に更年期前の女性の体型の特徴は洋なし型と言われています。

お尻や太ももに脂肪がつくのが普通でした。

更年期後はこの脂肪がお腹中心につくように変化していくのです。洋なし型からリンゴ型に変わっていくわけです。

リンゴ型は男性の太った時の特徴でありお腹まわりに脂肪がつく内臓脂肪型です。洋なし型は皮下脂肪型というのが大きな違いです。

何故内臓脂肪型になっていく?

内臓脂肪型
では何故そんな変化が女性に起こるのでしょうか?

中年太りには色んな老化の要因が重なって起こりますが、特に女性においては閉経を迎えて女性ホルモンが低下するという要因が一番大きいように思います。

閉経を迎える前まではやはり女性には妊娠の可能性がありますのでお腹のスペースを得るために皮下脂肪型の体型を維持するようになっています閉経を迎えるとその必要はもうなくなるわけです。

そして閉経すると急激に女性ホルモンが低下していきます。

この女性ホルモンが減り男性ホルモンが出るとその名の通り、体型も男性の太った時の特徴であるリンゴ型、内臓脂肪型に変化していくのです。いわゆるオッサン体型に変貌してゆくのです。

特に女性ホルモンの中のエストロゲンが減少することで基礎代謝が低下するようになります。

さらに更年期障害の特徴である不眠症、イライラ、うつが進むようになります。この症状からのストレスで過食が進みます。

女性ホルモンが減少することによって男性ホルモンが増えます。

こういった流れで女性が男性のような太り方にシフトしていくようになっているのです。

また、女性ホルモンが低下することで基礎代謝が低下していくのでどんどん脂肪が燃えなくなっていくのにもかかわらず食べる量や、食べているものの質、油ものや脂肪分の多いものばかり食べていると中性脂肪がつきやすくなるのです。

オバサン体型にならない為の対策

では、この中年太りにならない為にするべき事は何でしょうか。

まずはよくこの閉経前後の身体の変化を理解して、受け入れる事からはじめます。諦めてしまったり、まだ大丈夫という甘い考えでいると太った事に気づけず、気づいた時には手遅れなんて事になりかねません。

というのも代謝が低下している為、痩せにくくなっているので、これはまずいと思った後には大変な苦労が待っていると思って下さい。

そして、食べたものがそのまま体型に直結すると考えて下さい。

そのため、脂肪分の多いものを摂取していれば自ずと中性脂肪になるわけです。

その為、食べるものを気をつけなければなりません。出来れば量を減らす、野菜中心にする、炭水化物は避けるなど工夫が必要です。

ただ、注意して欲しいのは気にしすぎて栄養不足になってしまう事です。バランス良く質の良いものを中心に食事をすることに重きをおいて下さい。

そして基礎代謝が低下していくので体を動かすようにしましょう。運動不足は加齢、中年太りを加速させますのでご自身の好きな運動、続けやすい有酸素運動などで運動不足解消を心がけて下さい

運動不足が解消されればこの低下する代謝をあげる事が出来ます。ただ急に負荷のかかりすぎる運動や激しいものは継続も難しく、身体も思うようについていかないため、身体を壊す可能性もあります。コツコツ続けられるものを見つけましょう。

まとめ

中年太りの女性の体型は悲しくも女性らしさを失う可能性が高くなるものです。

少しの努力でいつまでも女性らしくはつらつと生きる事も可能です。

中年太りを受け入れ諦めたら中年太りのその先に病気という第2ステップも待ち受けています。出来ればいつまでも若々しくいたいですよね。

手遅れになる前に今出来ることを始めてみましょう

【寝ながら・家事しながら・仕事しながら】のながら使いでマイナス10歳ボディーをめざしませんか?
スリムパッド

・食事制限なんかしたくない
・様々なサプリを試したけど効果なし
・できれば楽して痩せたい
・忙しくてジムには通えない
・ながらで痩せる事が出来ればウレシイ

女性なら誰でもこのように思いますよね!

女性、特に中高年が一番気になる部位がお腹周りのお肉!

忙しい主婦がいつでも何処でも他の作業をしながら効率的にウエストを引き締める事が出来る

サロンでしか販売されていなかったプレミアムなEMSがついに解禁!

EMS機器で今年こそは10年前の自分の身体を取り戻しましょう。

信頼の日本製

シリーズ累計30万台の販売実績

インスタグラムで#スリムパッドを検索

コアマッスルを鍛えて女子力も鍛えましょう!

今からでも夏に間に合う!

今年こそ自信をもってビキニで勝負!!

スポンサーリンク