*本ページにはプロモーションが含まれています

高齢者の運転の特徴として注意力の低下、視力の低下、判断力の欠如、危険認識力の低下など老化による運転能力の低下が見られます。

その為交通標識を見逃すことにもつながり重大事故につながる恐れがあります。

なかでも違反 ...

日本はいまだかつてない程高齢化が進んでいます。
総人口が減っていくに対し、高齢者の割合が年々増えてゆきます。
2,30年前はそれほど高齢者の事故がニュースに上がる事は少なかったように思えますが、最近では頻繁に高齢者の事 ...

熱中症

暑い時期になりますと増えるのが熱中症です。
中でも熱中症弱者と呼ばれる高齢者が熱中症になってしまうケースが多いのです。
それは体温調節を的確にする事が出来なくなってしまう為で、気が付いた時には熱中症になっていたと言う事 ...

熱中症

熱中症で重篤化する方が夏に多く発生します。夏は気温や湿度が高い為です。
特に高齢者が熱中症になると危険なので、特に注意しなくてはなりません。
高齢者は体温調節機能が鈍っている為気が付いた時にはすでに重篤化してしまう訳で ...

近年高齢者による車の事故が増えています。
これは高齢化が進み一見元気そうな高齢者が増えている反面、考えられないような事故をおこすのが高齢者の大きな特徴です。
高齢者の危険な運転の特徴として
周りを見ない、交通標 ...

高齢化が進む日本では近年高齢者による事故が増えています。
若い頃に比べ高齢になると判断機能や運転技能や動体視力などが低下し事故をおこしやすくなります。
しかも65歳以上の6割が中程度の認知機能の低下が認められているとの ...